関ジャニ∞渋谷すばるのすばラジ 2

すば:わざとちょっとそこにしたかったのはあのーまずですねぇ歌詞は絶対3人の歌詞がよかったんですよ僕がかくということよりは

Kさん:3人で

すば:3人で歌いますから3人でパフォーマンスも含め3人でやるから3人の言葉がそこにないとちょっといややったんで歌詞は3人で書きたいですと2人に相談してである程度デモでプリプロぐらいまでいったときにあの音源渡すからそしたら別に歌詞にしようとか音にはめようとか一切考えなくていいから曲聞いてもらって思い付いた言葉なんだっていいからばーっと箇条書きでもなんでもいいからとりあえず書いて送ってってもちろん自分もかくからでそれを歌詞に俺まとめてするから歌詞にするからという作り方をはじめてやったんすけど

Kさん:へぇーすごい

すば:したらねぇでテーマだけなんとなく決めようってどういう曲テーマにする歌詞の世界感でやっぱこう同い年の3人でってなるとお互い3人で今までこう一緒にやってきたお互いを歌い会うみたいなことは逆にやらないでおこうとまぐちが広いというか僕らの世代30代からまぁ30代後半から40代ぐらいの人らが聞いてなんかそのへんの人らが皆あっあーってなんか感じられるようなそんな世界感メッセージなればいいかなぁっていう風な話がふたりから出たんであっそれいいなぁってじゃそれでいこうとそれをもとに曲も僕が作ってそっからそういう感じでデモできて聞いてもらってそういうテーマで歌詞がまぁ言葉がきて僕それをはっぱっとまとめてそれを歌詞にしたんですけどおもしろいことに3人とも同じことをゆってる歌詞があったりとかあーおもろいなぁと思ってだからえっとねぇ一個いうと結局3人とも同じことをようなことゆってたのははじまりの歌い出しの歌詞なんすけどえっと今まで見えなかったものがなんかだんだん見えてきたぞみたいなことは同じことを3人もいってたことがおもしろかったりとかでだから結構その曲のキ\xA1

爾力辰北瓩蠅泙垢韻氷發い鵑垢茲気咾瞭❹離肇奪廚硫擦箸ǂ❹錣兇肇丯螢丯蟾發いǂ覆,辰討いΔ靴燭里呂△痢爾覆鵑ɐ擇鵬里い燭唎覆ǂ辰燭箸いΔǂΔ辰舛腓辰塙發い覆舛腓辰搬臂翩廚ǂ塀个襪ǂ覆辰討いΕ丯螢丯蠅鬚笋辰討襪覆鵑ǂ修痢爾劼蠅劼蟯兇辰討いΔǂ修ΔいΔ箸海任舛腓辰箸笋蠅燭ǂ辰燭辰討いΔ箸海❹△襪ǂ蕕舛腓辰箸佞燭蠅砲皺兇盍泙瓩舛腓辰塙發いǂ發靴譴鵑韻匹舛腓辰肇譽魁璽妊↗鵐阿鵑箸④盍萃イ辰\xC6

Kさん:じゃ他のと曲とまた全然違うパターンなってる